HOME > ブログ&ニュース > アーカイブ > アーユルヴェーダ VOICE: 2017年6月アーカイブ

ブログ&ニュース アーユルヴェーダ VOICE: 2017年6月アーカイブ

アーユルヴェーダ~梅雨の不調~

こんにちは、アペイサー京都本店ですhappy01

今日も、じわじわ暑い一日ですねsweat01
空は曇っていますが日差しは強く感じます。

アーユルヴェーダでは、梅雨は全てのドーシャ(体質)が
乱れやすい季節と言われています。

特に、雨が降ると水のエネルギーが多くなるので
カパさんは身体がダル重たく感じますsadsweat01

Como-aliviar-dor-no-ombro-e-no-pescoço.png

そして、火のエネルギーを持つピッタさんは、水の力で
火が弱くなり、消化不良
になりやすいと言われていますbearing

Fotolia_53887396_XS.jpg

風のエネルギーを持つヴァータさんは
雨風で身体を冷やしたまま、冷房の効いた室内で
のんびりするのは控えましょう


a.jpg

全てのドーシャを働かせるには『温め』が大切ですnote
適度な運動や入浴を行い、汗を排出させましょうhappy01paper

アペイサーでは
ハーブを使用したハーブテント&発汗マッサージによる
【ダブル発汗】で内側と外側から、排出のお手伝いを行いますflair

JPG

一度のマッサージで、今までにかいた事のない
汗の量にビックリされる方もいらっしゃいますeyeshine
※その時の体調やお身体によって個人差はございます。

マッサージを繰り返す事で
身体の冷えや汗の出る量の変化も発見できますhappy02heart02

是非、アペイサーで身体の内側から改善していきませんかsign02

夏本番に向けて、痩身のご相談も受け付けておりますkissmark

7月は、土曜日や日曜日が混み合って参りました!
ご予約は、お早目にお取り下さいませlovely

皆様のご来店を心より、お待ちしておりますsun
 

アーユルヴェーダ☆夏バテ対策

こんにちは、アペイサー京都本店の岸本ですhappy01

今日はとても暑かったですねsun
日傘を差していても
照り返しだけで日焼けしてしまいそうでしたcoldsweats02
 

室内は冷房が効いていて涼しいですが
知らず知らずの内に身体を冷やしてしまうことには
注意が必要ですflair
 

暑さをしのぐため
ついつい冷たい飲み物や食べ物を
摂ってしまいがちですが
これは「アグニの火を消すこと=消化力の低下」に繋がり
夏バテの原因になりますwobbly
(アーユルヴェーダでアグニとは消化の火のことで
 ピッタ性のエネルギーです。)


夏に向けてピッタ(火のエネルギー)が増えてくるので
ドーシャのバランスが崩れないよう、ピッタを鎮静し
ある程度身体の熱を取ることが大切ですが
 

ここで冷房や冷たい飲み物で
直接身体や内臓を冷やしてしまうと
冷えのぼせを助長し、消化力が落ち
代謝も下がってしまいますcoldsweats02
 

そこでオススメなのが、夏野菜ですflair
キュウリ、ゴーヤ、ズッキーニなどの夏野菜は
ピッタを鎮静する効果があり
身体を冷やし過ぎることなく、熱を取ってくれますconfident
 

スイカなどの自然な甘みもピッタ鎮静に◎ですshine
 

飲み物も冷たい物ではなく
ぬるめのお白湯を摂るようにすると
消化の火を消すことなく
夏バテ対策になりますwink
 

今からアーユルヴェーダの知恵を取り入れ
夏バテ知らずの健康な夏をお過ごし下さいhappy01notes

suika.jpg


 


太りにくい体質作り♪

こんにちは、アペイサー京都本店の岡﨑ですhappy01shine
 

毎日、蒸し暑い日が続きますが
お身体の調子は如何でしょうかsign02
 

身体の冷えも冬に比べると感じにくくなる
季節ですが、お腹や腰周りを触ってみて下さいshine

XS.jpg
 

手を置いてみると、じんわりと冷えを感じてきませんかsign02
 

お腹や腰周りが冷えていると感じた方は
内側からの冷え症改善がオススメですpaper
 

冷え症は、遺伝でも改善しないものでもありませんsign03
日々の生活の中に、冷え改善ケアを取り入れてみませんかwink

冷えを改善すると
◆太りにくい体質になる
◆腸運動が活性化され、お通じが良くなる
◆疲れにくい身体になる
◆肩こり改善
◆血行促進による肌質改善 などなど

冷えを改善することでメリットがたくさんありますhappy01

surimu.jpg

original.jpg
 

特に女性は、冷えることが
便秘や生理通、生理不順の原因にもなると言われていますbearing
 

夏は冷房や冷たい飲み物で身体を冷やしてしまいがちですsnow
今から身体を温める習慣を付け
冷え症を改善していきましょうheart04

 


今日から梅雨入り

こんにちは、アペイサー京都本店の岸本ですhappy01
 

今日は雨ですねrain
ついに今日から梅雨入りしたそうですsign01
 

雨が続くとなんだか気持ちもどんよりとして
いいことがなさそうに思いますが
実はアーユルヴェーダ的にいうと
心身のトリートメントに最も適した季節なのですconfident
 

インドではモンスーンの季節(雨季)に
集中してアーユルヴェーダのトリートメントを受けるそうですshine
 

湿気により、全身の毛穴が開き
ハーブやオイルの浸透がいつも以上によくなるため
よりデトックス効果が高まりますheart04
 

また、雨の一定のシトシトという周波数の音は
「ゆらぎ」となって
人の心を落ち着かせてくれるそうですnight
 

個人的にも雨の音が好きですshine
 

普段は慌ただしく動き回っている方も
大雨だと外に出歩くのも大変なので
梅雨の季節はサロンにこもって
全身をじっくりトリートメントし
心身のデトックスはいかがでしょうかconfidentshine
 

土日は大変混み合いやすくなっておりますので
お早目のご予約をおすすめしておりますwink
 

皆様のご来店をお待ちしておりますheart04

shizuku.jpg
 


アーユルヴェーダ☆梅雨の過ごし方

こんにちはhappy01アペイサー京都本店の岸本です。
 

昨日から6月に入り
今年も半年が過ぎようとしていますdash
早い…coldsweats02sweat01
 

もうすぐじめじめとした梅雨が始まりますねrain
 

アーユルヴェーダで梅雨は全てのドーシャ(生命エネルギー)が
乱れやすい時期と言われておりますtyphoon
 

風が強かったり
雨が降り、寒くなったり
湿度が高く蒸し暑かったり
 

天候が変わりやすく、その影響で
体調を崩しやすい季節ですwobbly
 

こんな季節はいつも以上に
ご自身のお身体の状態をよく観察し
足りないものを補い
余分なものを減らすよう調整してあげて下さいheart04
 

例えば

雨が続き身体が冷えている
むくみを感じるという時には
ガルシャナで身体に刺激を与え
熱を起こして活性化させ
カパを減らしたり
 

気温の変化による身体の疲れや
背中の張り、肌の乾燥などには
温かいセサミオイルでの全身マッサージで
ヴァータを調整したりなど
 

今のお身体の状態に合わせて
ドーシャのバランスを整えてあげることで
体調を崩すことなく過ごすことができますconfidentshine
 

アペイサー京都本店では
お身体の状態やお悩みをお伺いし
ドーシャのバランスが整うよう
使用するハーブやオイル、マッサージ方法を変え
お一人お一人にご提案させて頂いておりますhappy01
 

蒸し暑い京都の夏sun
健康にお過ごし頂けますよう
お身体のケアを始めてみませんか?
 

ご来店をお待ちしておりますlovelyshine

apaiser-herbball.png


1

« アーユルヴェーダ VOICE: 2017年5月 | メインページ | アーカイブ | アーユルヴェーダ VOICE: 2017年7月 »

このページのトップへ